コラム【どうやって選ぶ?行政書士】

2014-05-08

こんにちは、
池袋の風営専門行政書士、西村です。

風俗営業許可申請での行政書士の選び方

最近では風俗営業を取り扱う事務所も増えてインターネットで検索すると風俗営業許可を扱っている行政書士事務所のHPも多数ヒットすることと思います。

多数のHPからどの行政書士を選んだらいいのかわからない・・・

そこで以下の3つのポイントを参考にしてご自身にあった良い事務所を見つけよう!

 

風俗営業許可の経験がある事務所?

行政書士の業務は多岐にわたるため、事務所によっては得意不得意もありますし特に風俗営業の許可申請は複雑なので扱わない事務所もあります。

申請の経験のない事務所の場合、まず必要書類から調べて図面作成も時間がかかります。

経験豊富な事務所の場合、問合せの時点でお店の状況を判断して必要書類から申請の流れ等、的確なアドバイスが受けられます。実際に問合せをして聞いてみましょう。

風俗営業を専門としている事務所?

許認可業務では通達などで関係法令の変更が意外に多く、1年前は大昔とも言われ、以前はこれで良かったのに今はちょっと違う等、よくあることです。

こうした通達などによる関係法令の変更は専門でやっていないとなかなか解かりづらいです。風俗営業に専門特化している事務所は数多くはありませんが風俗営業を専門でやられている事務所はちょっとした風適法の変更についてもチェックしているので安心です。

報酬に対する業務の内容は?

風俗営業許可申請といっても事務所によってサービスの内容や料金も違います。事務所の提示料金で何処まで対応してくれるのか確認しましょう。

例えば住民票等の必要書類を行政書士が収集する場合は別途料金、保健所の許可は別途料金、書類作成のみで警察署への書類提出同行は別途料金など事務所によっても様々です。

ホームページでは安いと思ったけど、実際は追加費用が発生し高くなってしまった。なんてことにならないように事前に確認しましょう。

最後に

上記3つのポイントも重要ですが、実際には申請に必要な事項のヒアリングや図面作成の計測等で対面でのやり取りが必要となることがほとんどです、なるべく行き来のできる範囲で行政書士を探した方が良いかと思います。

また、お客様との相性の問題もあると思いますので金額が高い安いの判断もあるかと思いますが金額だけで判断してしまうと後悔することもあります。

申請だけで終わりではなく開業後も親身になって快く相談にのって貰えそうな行政書士を選びましょう。

今は多くの事務所が電話やメールでの相談は無料で行っていますので電話やメールで相談してみましょう。

西村行政書士事務所ではお問合せくださいましたお客様に対してしつこく営業することはありませんので、風俗営業のことならお気軽にお問合せください。

 

最後までお読みくださいましてありがとうございました。

 

 

下層ページ問合せ

Copyright(c) 2016 西村行政書士事務所 All Rights Reserved.